2013年05月05日

証券ディーラーの隠し技 空売りピンポイント投資術2 山本伸一

証券ディーラーの隠し技 空売りピンポイント投資術2


空売りピンポイント投資術2.png


株式投資をしているのに空売りをした事がない人必見!

あなたは空売りが難しいものだと思っていませんか?

空売りはリスクが高いと思っていませんか?



株式投資をしている個人投資家の90%が『買い』しかしていません!


私から言わせればまさに『食わず嫌い』です!


空売りは正しい知識さえ身に付ければ怖くありません。


世の中のビジネス全般に見ても人と同じ事をしてても大して稼げませんね

逆に人があまりしない事に成功があります。



踏み上げ・逆日歩:少し勉強すれば簡単です!


それどころか空売りの仕組みを知ることで逆に空売りを利用して買いで儲ける事も出来ます。


私は下降トレンドで信用買いが貯まっている銘柄では空売りトレード

逆に信用売りが貯まっている銘柄で逆日歩が発生しそうな銘柄で買いトレード

の両方で利益を出しています!




>>空売りピンポイント投資術2

実践者の声です!





空売りトレードも買いトレードと同じで分析力が大事です!





空売りピンポイント投資術は主に下記の3パターンをチエックする手法です!

1、下落トレンド

2、買われ過ぎ銘柄の急落

3、ボックス相場のパターントレード




空売りピンポイント投資術2の内容(目次のみ)を紹介します。


まえがき

第1章 投資には「売り」が必要だ!

1 日本株下落の歴史
2 投資には売りが必要だ
3 投資の目的は何だ
4 “暴落”が資産家を作る

第2章 知っておきたい空売りのしくみ

1 信用取引の基本
2 信用取引のしくみ
3 空売りのしくみ
4 “空売り”特有のリスク
5 空売り規制とは
6 信用倍率のチエック法

第3章 空売りの具体的テクニック

1 銘柄探しの基本は3つ
2 下降トレンドでの売りのタイミング
3 買戻しのタイミング
4 急騰銘柄の反転とは
5 急騰銘柄のチエック法
6 ボックス圏の天井
7 夢の話には注意せよ!
8 空売り時の会社情報のチエック法

第4章 空売りデイトレード
    
1 上昇と下落の値動きの違い
2 期待が後退したときを狙え!
3 なぜ買いが続かないのか?
4 エントリー時間
5 急騰の条件
6 具体的なエントリーポイント
7 エントリーポイントのチャートと損切り
8 利益確定

第5章 マーケットに合わせた空売り戦略

1 株価は景気に左右される
2 外国人投資家の動きに合わせる
3 投資部門別株式売買状況
4 外資系証券経由の注文状況
5 具体的な投資タイミング

第6章 プロが教えるノウハウ

1 リスク管理を徹底せよ
2 思い込みは誤算を招く
3 銘柄には惚れるな
4 チャレンジこそ成長への第一歩

第7章 最後に
 


目次紹介 ここまで


本教材には上記の内容を多彩な図面で分かりやすく解説しています。




本教材の特徴

PDFファイル全135ページ

3つの購入者特典

1:投資顧問の銘柄情報を無料提供

2:無期限ユーザーサポート

3:毎日の相場分析レポート無料配信




どの特典もいい内容ですが私は特に無期限ユーザーサポートがありがたいです!



>>空売りピンポイント投資術2

販売ページ<<




上記のサイトで実践者の声・教材の内容・特典・購入方法などが確認できます。



このサイトは、潟Oローズアドバイザーズ代表取締役 山本伸一さんの証券ディーラーの隠し技 空売りピンポイント投資術2の口コミ情報とレビュー 効果と検証 暴露 株式投資や利益確定などの情報を公開しているブログです。











仕手株完全マニュアルの効果 山本伸一評判







相場のトレンドを見極める

これから相場の対極を見極めての投資が必要になってくる

大きなポイントは7月の参院選

それにあわせて上昇相場がどこまで続くのか?

現在は自民党の安倍政権 アベノミクス相場とアメリカ経済好調からNYダウ上昇の

2本柱で強い相場になっています。


しかしどこまでも上げる相場はない

未来はだれにも分かりませんが中長期で上昇するにしても

一時的な調整局面はある

買う銘柄がない時に生きてくるのが空売り

私は上昇トレンドの銘柄でも過熱感が強い銘柄は空売りし

押し目場面で利益確定のパターンを狙いトレードしています。

2012年04月21日

企業決算発表を見てからの買い・空売りトレード

私は決算発表を見て銘柄選別し買う銘柄、空売りする銘柄を決める

ポジティブ決算は増収・増益・増配 上方修正

ネガティブ決算は減収・減益・減配 下方修正

決算発表を見越してIR前に上昇している銘柄

予想通りの好決算なら株価維持か材料出尽くしで下落する可能性

予想以上ならさらなる上昇する可能性


しかし逆に全くの期待はずれ、減収減益などが出たら

その時の落差は個別銘柄に寄るが大きい

決算発表は見越してトレードするリスクが高い
posted by 空売り道 at 11:18| Comment(0) | 信用取引 決算発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。